書誌事項

現代の神秘学

高橋巌著

(角川選書, 191)

角川書店, 1989.11

タイトル読み

ゲンダイ ノ シンピガク

大学図書館所蔵 件 / 53

内容説明・目次

内容説明

20世紀は感性の文化の時代である。シュタイナーの神秘学は、この感性の文化を理解する必要から産み出された。本書は、認識と芸術と宗教を深く結び付けるシュタイナーの観点から、歴史と民族、東洋と西洋、生と死の問題をさぐり、新しい人間の在り方と文化の根源を考える。

目次

  • 1 現代の神秘学と文化
  • 2 神秘学の理論と実践
  • 3 人智学から見た民族の問題
  • 4 人智学から見た民族の問題
  • 4 人智学から見た歴史と個人
  • 5 ユングとシュタイナー—錬金術をめぐって

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ