フッテン : ドイツのフマニスト

書誌事項

フッテン : ドイツのフマニスト

オットー・フラーケ [著] ; 榎木真吉訳

みすず書房, 1990.6

タイトル別名

Ulrich von Hutten

タイトル読み

フッテン : ドイツ ノ フマニスト

大学図書館所蔵 件 / 117

内容説明・目次

内容説明

最初のドイツ国民主義者、現代的ジャーナリスト先駆たるフッテンの35歳の生涯。エラスムラ、ルター、ジッキンゲンなど宗教改革時代の多彩な群像と共に描く。

目次

  • 第1部 1488—1517年(10歳まで;初めての自由;人文主義の弟子;北方遍歴;ロイヒリーンとツェルティス;イタリアの印象;マインツとの関係 ほか)
  • 第2部 1517—1523年(世渡り下手;ジッキンゲン;下野;法王庁の介入;大論争;ヴォルムスの帝国議会;ジッキンゲンの没落 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ