書誌事項

松尾芭蕉

雲英末雄 [編集・執筆] ; 高橋治 [エッセイ]

(新潮古典文学アルバム, 18)

新潮社, 1990.11

タイトル読み

マツオ バショウ

大学図書館所蔵 件 / 172

注記

松尾芭蕉年譜: p104〜109

松尾芭蕉を読むための本: p111

内容説明・目次

内容説明

旅することが人生だった—。詩心に誘われ、風雅の道一筋に、野ざらし、おくのほそ道のきびしい旅をへて、俳諧を伝統詩の頂点に昇華させた芭蕉の全貌。

目次

  • 恋をうたう芭蕉
  • 松尾芭蕉(郷里伊賀上野;江戸移住・宗匠立机;深川草庵の生活;野ざらし・笈の小文の旅と庵住;みちのくの旅—おくのほそ道;上方漂泊—『猿蓑』の成立;晩年江戸の生活—かるみへの志向;枯野終焉の旅)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN05576700
  • ISBN
    • 9784106207181
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    111p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ