主体の変容 : 現代文学ノート

書誌事項

主体の変容 : 現代文学ノート

三浦雅士著

(中公文庫)

中央公論社, 1988.2

タイトル読み

シュタイ ノ ヘンヨウ : ゲンダイ ブンガク ノート

大学図書館所蔵 件 / 17

内容説明・目次

内容説明

新しい時代の文学への夢を語ろうか。現代文学の最先端を行く輝かしい作家たち大江健三郎、古井由吉、中上健次、村上春樹、筒井康隆など7人の作品を通して、同時代文学を読むことの戦きと楽しさを発見する。気鋭の評論集。

目次

  • 主体の変容または文学の現在
  • 大江健三郎または死と言葉
  • 古井由吉または文体の磁場
  • 中上健次または物語の発生
  • 村上龍または自閉と破壊
  • 村上春樹とこの時代の倫理
  • 筒井康隆と個人主義の逆説
  • 吉本隆明と三角関係の神話

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ