書誌事項

素顔の印象派

バーナード・デンヴァー編 ; 末永照和訳

美術出版社, 1991.12

タイトル別名

The impressionists at first hand

タイトル読み

スガオ ノ インショウハ

大学図書館所蔵 件 / 88

注記

年譜:p223

文献ノート:p224-226

原著(1987年刊)の全訳

内容説明・目次

内容説明

画家たちの理想と現実、謙虚と自信過剰、競争と仲たがい。公私にわたる文章の流れの中に、女優ナナと写真術とパリ・コミューンの時代が鮮やかに透けて見える。本邦初訳、印象派ドキュメントの集大成。

目次

  • 名称の起源
  • 若き日のモネ 1855—58
  • ルノワールの青春時代 1855—58
  • パリのモネ 1859
  • ある美術学校 1859頃
  • グレールのアトリエで 1863頃
  • 落選者展 1863
  • 観察をすすめるモネ 1864
  • マネとスペインとの関連 1866
  • ゾラ、印象派、『制作』 1866頃〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ