ことばの未来学 : 千年後を予測する

書誌事項

ことばの未来学 : 千年後を予測する

城生佰太郎著

(講談社現代新書, 1086)

講談社, 1992.2

タイトル読み

コトバ ノ ミライガク : センネンゴ オ ヨソク スル

大学図書館所蔵 件 / 132

注記

参考文献:p196-197

内容説明・目次

内容説明

「チ」「ツ」は「ティ」「トゥ」に、アクセントは平板に—。日本語の未来を例にして言葉に内在する変化の方向性を新歴史言語学の立場からさぐる。

目次

  • 第1章 ことばの進化論
  • 第2章 歴史言語学の成果と限界
  • 第3章 新歴史言語学
  • 第4章 日本語の未来学
  • 第5章 残された問題

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN0727281X
  • ISBN
    • 4061490869
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    202p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ