書誌事項

熱帯雨林の生態学 : アマゾンの生態系と動植物

伊沢紘生監修 ; ジョン・C.クリッチャー著 ; 幸島司郎訳

どうぶつ社, 1992.6

タイトル別名

A neotropical companion : an introduction to the animals, plants, and ecosystems of the new world tropics

タイトル読み

ネッタイ ウリン ノ セイタイガク : アマゾン ノ セイタイケイ ト ドウショクブツ

大学図書館所蔵 件 / 143

注記

参考図書: p430

参考文献: p432-454

内容説明・目次

内容説明

熱帯雨林にはなぜおびただしい数の生物が存在するのか?そこでは、地球上で最も多種の生物が、相互に依存しあいつつ、豊かな生態系を構築している。その生態系の裏面には、生物進化の歴史がある。生態学・進化学の最新の知見から、熱帯雨林アマゾンの多様性を一つ一つ解き明かし、あらためて我々とのかかわりを考える本格的な熱帯雨林の入門書。

目次

  • 第1章 熱帯の環境
  • 第2章 熱帯雨林の構造
  • 第3章 熱帯雨林の仕組みと働き
  • 第4章 熱帯の進化様式
  • 第5章 熱帯の薬学
  • 第6章 熱帯雨林の鳥類
  • 第7章 熱帯雨林の動物
  • 第8章 熱帯サバンナ
  • 第9章 熱帯の沿岸生態系
  • 第10章 熱帯雨林の将来
  • 第11章 熱帯雨林を安全に歩く

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ