書誌事項

解析力学と変分原理

Cornelius Lanczos原著 ; 高橋康監訳 ; 一柳正和訳

日刊工業新聞社, 1992.8

タイトル別名

The variational principles of mechanics

タイトル読み

カイセキ リキガク ト ヘンブン ゲンリ

大学図書館所蔵 件 / 124

注記

原著第4版(University of Toronto Press, c1970)の翻訳

付録: 文献p[345]-351

索引: 巻末p[1]-5

内容説明・目次

目次

  • 第1章 解析力学の基礎的知識
  • 第2章 変分計算
  • 第3章 仮想仕事の原理
  • 第4章 ダランベールの原理
  • 第5章 ラグランジュの運動方程式
  • 第6章 正準方程式
  • 第7章 正準変換
  • 第8章 ハミルトン・ヤコビの偏微分方程式
  • 第9章 相対論的力学
  • 第10章 歴史的概観
  • 第11章 連続体の力学
  • 付録(ラグランジュの形式からハミルトンの形式へ;ネーターの不変変分問題)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN08085603
  • ISBN
    • 4526031763
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    8, 6, 8, 351, 5p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ