熱学外論 : 生命・環境を含む開放系の熱理論

書誌事項

熱学外論 : 生命・環境を含む開放系の熱理論

槌田敦著

朝倉書店, 1992.10

タイトル読み

ネツガク ガイロン : セイメイ ・ カンキョウ オ フクム カイホウケイ ノ ネツリロン

大学図書館所蔵 件 / 197

注記

文献: 各章末

内容説明・目次

目次

  • 第1部 基礎編—開放系の熱学(温度と熱;エントロピー;さまざまなエントロピー;開放系の熱学;生命の熱学;熱学的機関の活動持続の条件:物質循環)
  • 第2部 応用編—自然環境と人間社会(熱学的機関としての自然環境;自然環境と人間の活動;熱化学機関としての人間社会)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN08210013
  • ISBN
    • 4254130619
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    ix, 197p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ