コンクリートのはなし

書誌事項

コンクリートのはなし

藤原忠司 [ほか] 編著

技報堂出版, 1993.6

  • 1
  • 2

タイトル読み

コンクリート ノ ハナシ

大学図書館所蔵 件 / 152

注記

章末:参考文献

内容説明・目次

巻冊次

1 ISBN 9784765543873

内容説明

固まるメカニズム、歴史、塩害・アルカリ骨材反応などの問題、構造物への用い方、最近の技術上のトピックスなど、さまざまな角度からわかりやすく述べる。

目次

  • コンクリートは「具体的」—コンクリートとは?
  • なぜ固まるのか—水和反応
  • ルーツは石器時代—セメントの歴史
  • ポルトランドとは何か—ポルトランドセメント
  • 花形から個性派まで—セメントの種類
  • コンクリートの骨—骨材
  • コンクリートにおいしい水—練混ぜ水〔ほか〕
巻冊次

2 ISBN 9784765543880

内容説明

固まるメカニズム、歴史、塩害・アルカリ骨材反応などの問題、構造物への用い方、最近の技術上のトピックスなど、さまざまな角度からわかりやすく述べる。

目次

  • 連想ゲーム—コンクリートのイメージ
  • 文学散歩—文学におけるコンクリート
  • コンクリートにくるまれて—コンクリートの先達
  • 竹筋コンクリート—戦時下の工夫
  • コンクリートはお買い得—コンクリートの値段
  • 強さへの挑戦—高強度コンクリート
  • コンクリートの壊れ方—破壊と靭性〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN09239291
  • ISBN
    • 4765543870
    • 4765543889
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    2冊
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ