ある思想史家の回想 : アイザィア・バーリンとの対話

書誌事項

ある思想史家の回想 : アイザィア・バーリンとの対話

I.バーリン, R.ジャハンベグロー [著] ; 河合秀和訳

みすず書房, 1993.6

タイトル別名

Isaiah Berlin en toutes libertés

Conversation with Isaiah Berlin

ある思想史家の回想 : アイザィアバーリンとの対話

タイトル読み

アル シソウシカ ノ カイソウ : アイザィア・バーリン トノ タイワ

大学図書館所蔵 件 / 168

注記

バーリン邦訳文献リスト: p[2]-[3]

内容説明・目次

内容説明

ナショナリズム、ロマン主義、自由。『自由論』の比類なき知性がいま語る、〈世界〉への明察。思想と政治の二十世紀を検証する初の自伝的インタヴュー。

目次

  • バルト地方からテムズ河へ
  • 近代政治学の誕生
  • 政治思想—時の試練
  • 自由の哲学
  • 個人的な印象

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN09286473
  • ISBN
    • 4622030667
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    ii, 298, viiip
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ