薬物依存 : 生物・心理・社会性障害の視点から

書誌事項

薬物依存 : 生物・心理・社会性障害の視点から

加藤伸勝著

新興医学出版社, 1993.7

タイトル別名

Drug dependence : overview from biopsychosocial aspects

タイトル読み

ヤクブツ イゾン : セイブツ シンリ シャカイセイ ショウガイ ノ シテン カラ

大学図書館所蔵 件 / 70

注記

文献: p155-166

内容説明・目次

目次

  • 1 依存とは何か
  • 2 依存の歴史—その起源と社会的影響
  • 3 薬物依存の疫学—わが国における第2次大戦後の薬物乱用の変遷
  • 4 薬物依存の分類と定義
  • 5 依存薬の薬理と依存形成論
  • 6 薬物依存者の人間学
  • 7 薬物依存の臨床

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ