日本の山はなぜ美しい : 山の自然学への招待

書誌事項

日本の山はなぜ美しい : 山の自然学への招待

小泉武栄著

古今書院, 1993.8

タイトル読み

ニホン ノ ヤマ ワ ナゼ ウツクシイ : ヤマ ノ シゼンガク エノ ショウタイ

大学図書館所蔵 件 / 129

注記

参考文献:p217-228

折り込み図3枚付

内容説明・目次

目次

  • 第1部 高山帯の多様性(高山帯との出会い;高山帯の自然景観;高山帯とは何を指すのか;木曾駒ヶ岳のモザイク状の自然景観は、どのようにしてできあがったか)
  • 第2部 高山帯のダイナミズム(寒冷地形談話会;第二のテーマ、地質と植物の関係を追って;ふたたび木曾山脈へ;全国各地の山を調べる)
  • 第3部 高山帯の自然史(高山帯の斜面発達と植物群落;山の研究と自然史、そして自然保護)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN09707254
  • ISBN
    • 4772213309
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    ix, 228p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ