科学・あの話題はどこにいった : 世界を騒がせた30の科学・技術

書誌事項

科学・あの話題はどこにいった : 世界を騒がせた30の科学・技術

大浜一之著

(ブルーバックス, B-1000)

講談社, 1994.1

タイトル読み

カガク ・ アノ ワダイ ワ ドコ ニ イッタ : セカイ オ サワガセタ 30 ノ カガク ・ ギジュツ

大学図書館所蔵 件 / 169

内容説明・目次

内容説明

たとえば、ヒトゲノム解析計画。遺伝子のどの部分が、何の役割を果たすのか解明するため、約30万個といわれるヒトの塩基対すべてを解析しようというものだ。この計画終了後は、ガンやエイズも治療できるはずだというが、どこまできているのか。また、あるのかないのかわからないまま、一人歩きをはじめた常温核融合。重水を電気分解すると核融合が起こる?この現象で、人類は半永久的にエネルギー問題から解放されるのか?その他、超伝導電磁推進船、極限微生物、イオンロケット、第5の力など、世界中を騒がせた30の科学・技術の「その後」を追跡。

目次

  • 常温で超伝導は実現するか
  • リニアモーター新幹線が走る日はいつか
  • 超伝導で船が動く日はくるか
  • 深海はフロンティアになりうるのか
  • 深海細菌は原油流出事故を救うか
  • 第五の力は実在したのか
  • 旧ソ連のスペースシャトルは飛んでいるか
  • 国産スペースシャトルは実現するか〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN10230997
  • ISBN
    • 4062570009
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    233, ivp
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ