書誌事項

北海道先史学十二講

米村喜男衞篇

北方書院, 1949.11

タイトル別名

北海道先史学十二講

タイトル読み

ホッカイドウ センシガク ジュウニコウ

大学図書館所蔵 件 / 26

この図書・雑誌をさがす

注記

編者のことば: 米村喜男衞

1948年9月モヨロ貝塚調査第2年次にあたり網走において開催した先史學講座を書籍化したもの

目次の誤植: 誤)關根雄→正)關野雄, 誤)原田叔人→正)原田淑人

収録内容

  • 考古學の意義 / 駒井和愛 [執筆]
  • 考古學と美術 / 關[野]雄 [執筆]
  • 北海道の先史時代 / 河野廣道 [執筆]
  • 貝塚と骨角器 / 大場利夫 [執筆]
  • 考古學研究の実例 / 米村喜男衞 [執筆]
  • 言語と文化史 / 知里眞志保 [執筆]
  • 北海道の住居趾 / 名取武光 [執筆]
  • 北海道の先住民族 / 兒玉作左衛門 [執筆]
  • 國史と考古學 / 齋藤忠 [執筆]
  • 北海道について / 高倉新一郎 [執筆]
  • モヨロ貝塚人 / 伊藤昌一 [執筆]
  • 考古學雑感 / 原田[淑]人 [執筆]
  • モヨロ貝塚を探る / 伊藤昌一, 大庭利夫, 河野廣道, 兒玉作左衛門, 駒井和愛, 關野雄 [述] ; 米村喜男衞司会

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN11940411
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    札幌
  • ページ数/冊数
    174p, 図版[2]p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ