書誌事項

連続体力学の基礎

冨田佳宏著

養賢堂, 1995.4

タイトル別名

An introduction to continuum mechanics

タイトル読み

レンゾクタイ リキガク ノ キソ

大学図書館所蔵 件 / 86

内容説明・目次

内容説明

本書は、筆者が所属する大学の基礎教育課程において工科系の学生が基礎教育課程を修め個々の専門分野の力学を学ぶ前に、それからの力学の根幹をなす連続体力学の基礎的な知識を与えることを意図して開講している講義用テキストをもとに著わしており、大学の基礎教育課程の学生がよく知っている数学的基礎知識を持てば理解できるように、できるだけわかりやすく基礎的な項目に重点をおきつつ、より高度な発展にも対処しうる内容となっている。

目次

  • 第1章 序
  • 第2章 マトリクス代数の概要
  • 第3章 ベクトル
  • 第4章 テンソル
  • 第5章 変形とひずみ
  • 第6章 応力と平衡方程式
  • 第7章 保存則と支配方程式
  • 第8章 構成式
  • 第9章 連続体の境界値問題
  • 第10章 境界値問題と変分原理
  • 第11章 重みつき残差法による各種近似解析法

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN12341398
  • ISBN
    • 4842595116
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    iv, 165p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ