20世紀言語学入門 : 現代思想の原点

書誌事項

20世紀言語学入門 : 現代思想の原点

加賀野井秀一著

(講談社現代新書, 1248)

講談社, 1995.4

タイトル別名

20世紀言語学入門

タイトル読み

20セイキ ゲンゴガク ニュウモン : ゲンダイ シソウ ノ ゲンテン

大学図書館所蔵 件 / 269

内容説明・目次

内容説明

言語の「構造」の発見が20世紀の知を変えた。言語学革命の核心と巨大な影響に迫る。

目次

  • プロローグ 「言語と思考」から「言語の思考」へ
  • 1 ソシュール—最初の衝撃
  • 2 構造言語学の誕生
  • 3 アメリカの構造言語学
  • 4 構造主義という知の炸裂
  • 5 記号論の展開
  • 6 生成する言語学
  • 7 開かれた言語学を求めて
  • エピローグ 内側からしか開かぬ鍵

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN12438332
  • ISBN
    • 4061492489
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    227p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ