物性物理/物性化学のための群論入門

書誌事項

物性物理/物性化学のための群論入門

小野寺嘉孝著

裳華房, 1996.2

タイトル別名

Introduction to group theory in physics of molecules and solids

群論入門 : 物性物理/物性化学のための

物性物理物性化学のための群論入門

タイトル読み

ブッセイ ブツリ ブッセイ カガク ノ タメ ノ グンロン ニュウモン

大学図書館所蔵 件 / 197

注記

欧文タイトルは標題紙裏による

付録181-191p: A:32種類の結晶点群のステレオ図.B:32種類の結晶点群のシェーンフリース記号と国際記号.C:点群の既約表現の指標.

内容説明・目次

目次

  • 対称性と群
  • どんなときに群論が使われるか
  • 対称操作による関数の変換
  • 群の表現
  • 量子力学への応用(1)—既約表現の役割
  • 量子力学への応用(2)—摂動
  • 積表現と選択則
  • 点群
  • 分子振動〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN13920481
  • ISBN
    • 9784785328061
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    x, 196p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ