アントナン・アルトー伝 : 打撃と破砕

書誌事項

アントナン・アルトー伝 : 打撃と破砕

スティーヴン・バーバー著 ; 内野儀訳

白水社, 1996.2

タイトル別名

Antonin Artaud : blows and bombs

タイトル読み

アントナン アルトー デン : ダゲキ ト ハサイ

大学図書館所蔵 件 / 103

注記

書誌とフィルモグラフィ: 巻末pix-xi

内容説明・目次

内容説明

炸裂する言葉のボディ・ブロー、錯乱する画像の爆弾攻撃。恋愛、麻薬、一連の奇妙な旅行、精神病院での電気ショック療法、パリへの帰還…。アルトーがその生涯を通じて遺していった凄絶な作品の背後に、何が潜んでいたのか。ビートの効いた評伝。

目次

  • 第1章 シュルレアリスムと空虚
  • 第2章 残酷演劇
  • 第3章 メキシコ、ブリュッセル、アイルランド
  • 第4章 幽閉の日々
  • 第5章 イヴリィ—打撃と破砕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN14019647
  • ISBN
    • 4560046093
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    251, xixp
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ