書誌事項

民族の政治学

田口富久治著 ; 木下昭付論・著

法律文化社, 1996.3

タイトル読み

ミンゾク ノ セイジガク

大学図書館所蔵 件 / 169

注記

参考文献:巻末pxi-xv

内容説明・目次

内容説明

本書の内容は、第1部で「民族とは何か」という基本的設問からはじめて、近代西欧に端を発し、その後全世界に伝播していった「国民形成」の過程を類型的に考察し(「国民形成の政治学」)、第2部では第1部を承け、またそれを補足・展開する意味で、現代の代表的な民族問題、すなわち、旧ユーゴ、旧ソ連、アメリカ合衆国、そしてEC(EU)のそれを扱った(「民族問題の政治学」)。そして結章では、「国民国家」と「民族」の将来についての著者の見通しを簡潔に述べておいた。

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ