アポトーシスとは何か : 死からはじまる生の科学

書誌事項

アポトーシスとは何か : 死からはじまる生の科学

田沼靖一著

(講談社現代新書, 1308)

講談社, 1996.6

タイトル読み

アポトーシス トワ ナニカ : シ カラ ハジマル セイ ノ カガク

大学図書館所蔵 件 / 191

内容説明・目次

内容説明

“細胞の自殺”アポトーシスの発見が、がん、AIDS治療の道を拓き、老化・寿命の謎を解く。新たな生命観への招待の書。

目次

  • 1 アポトーシスとは何か
  • 2 アポトーシスはいつ起こるのか—イモムシからAIDSまで
  • 3 アポトーシスは何のために
  • 4 アポトーシスのメカニズム
  • 5 アポトーシスと病気
  • 6 細胞死の起源
  • 7 細胞死と老化・寿命
  • 8 死から生をとらえなおす

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN14583525
  • ISBN
    • 4061493086
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    239p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ