書誌事項

今日の異常殺人に迫る戦慄のプロファイル

ロバート・K・レスラー,トム・シャットマン著 ; 田中一江訳

(FBI心理分析官, 2)

早川書房, 1996.10

タイトル別名

I have lived in the monster...

タイトル読み

コンニチ ノ イジョウ サツジン ニ セマル センリツ ノ プロファイル

大学図書館所蔵 件 / 99

内容説明・目次

内容説明

ウィンブルドンの公園で白昼、三歳児の眼前で母親を虐殺し、肛門にナイフを突き立てて逃げた男の犯人像は?「フリーズ!」と叫んだきり、無防備な日本人留学生服部君を平然と射殺した男の心理とは?幼女連続殺人事件の被告はほんとうに多重人格なのか?エリート青年たちはなぜ、あえてオウム真理教をえらんだのか?無差別殺人の恐怖は、もはや他人事ではない。セックス殺人からハルマゲドンまで、世界じゅうに蔓延する異常な精神病理を、「X‐ファイル」のモデルとなった著者がプロファイルする戦慄のノンフィクション。

目次

  • 1 横浜港母子殺人事件
  • 2 ヴェトナム戦争の謎の後遺症—心的外傷後ストレス障害
  • 3 「人違い」ではすまされない事件
  • 4 連続殺人—蔓延する社会現象
  • 5 怪物と語る—ジョン・ウェイン・ゲイシー
  • 6 食人鬼と語る—ジェフリー・ダーマー
  • 7 英国の事例
  • 8 南アフリカの事例
  • 9 地下鉄のハルマゲドン

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN15645832
  • ISBN
    • 4152080396
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    318p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ