書誌事項

構造力学入門

平井一男, 水田洋司, 内谷保共著

(建設工学シリーズ)

森北出版, 1997.4

タイトル読み

コウゾウ リキガク ニュウモン

大学図書館所蔵 件 / 95

注記

建設工学シリーズの監修: 大原資生

参考文献: p302

索引: p303-305

内容説明・目次

内容説明

本書は中学の学力で80%、高校の初歩の学力(微分積分、三角関数)で100%理解できる内容であり、構造力学の基礎と考えられる部分を中心にして取り上げた、入門の入門を主旨としたテキスト。

目次

  • 構造物と構造力学
  • 基礎式をたてる準備
  • つり合い式より反力を求める
  • 断面力(はり内部に生じている力)を求める
  • 間接荷重やゲルバーばりはジャッキを入れて考えれば簡単
  • 分布荷重は集中荷重として解く
  • トラスを解いてみよう
  • 影響線は設計の基本
  • 部材の役目が違えば応力度とひずみの関係も違う
  • 部材断面の性質を考える〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA30526258
  • ISBN
    • 4627406207
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    x, 305p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ