新・本とつきあう法 : 活字本から電子本まで

書誌事項

新・本とつきあう法 : 活字本から電子本まで

津野海太郎著

(中公新書, 1410)

中央公論社, 1998.4

タイトル読み

シン ・ ホン ト ツキアウ ホウ : カツジボン カラ デンシボン マデ

大学図書館所蔵 件 / 280

内容説明・目次

内容説明

本書は、長年、本づくりに携わってきた編集者が、自ら読む本にどう対しているかを、活字本、電子本、インターネット上の読書、図書館、というテーマごとに示す自在な読書のすすめである。

目次

  • 第1章 活字本とつきあう(雑誌は破りながら読む;ふつうの本も破る;本はパンフレットである ほか)
  • 第2章 電子本とつきあう(電子本は本ではない;電子本も本だ;マルチメディア本をたのしむ ほか)
  • 第3章 インターネットでの読書(タダの雑誌;知的財産に所有権なし;グーテンベルク計画のゆくえ ほか)
  • 第4章 図書館とつきあう(図書館散歩派;独学者による独学者のための…;コピーとOCR ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA35559378
  • ISBN
    • 4121014103
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    iii, 193p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ