これでいいのか大学入試

書誌事項

これでいいのか大学入試

浜林正夫 [ほか] 編

大月書店, 1998.9

タイトル別名

これでいいのか、大学入試

タイトル読み

コレ デ イイノカ ダイガク ニュウシ

大学図書館所蔵 件 / 115

注記

その他の編者: 石川喩紀子, 深山正光, 細井克彦, 山口和孝

内容説明・目次

内容説明

「諸悪の根源」大学入試を斬る!18歳人口減少のもとで「多様化」・複雑化する大学入試制度。それがじつは、受験競争をますます過熱させていることをご存じですか?高校のみならず大学でも、想像をこえる教育の“ゆがみ”が、入試によって生みだされているのです。高校・大学の教員が、その実態を率直にだいあい、共同で大学入試のあり方を鋭く問い直します。

目次

  • はじめに—日本の教育全体をゆがめる大学入試
  • 第1章 ここまできた大学入試の実態(大学入試の「多様化」と早期化によってもたらされるもの;推薦入学で進行する“よい子”競争;大学の生き残りをかけた“入試商法”の横行)
  • 第2章 高校教育をゆがめる大学入試(地域財界・教育委員会ぐるみの現役合格あおり構造—長野県の場合;過熱する受験シフト;変質させられている高校生の“学び” ほか)
  • 第3章 大学に“入った”のはいいけれど(変貌する大学;高校でつける学力と大学の求める学力の大きなひらき;大学における苦渋に満ちた教育実践)
  • 第4章 大学進学50%時代—国民の期待にこたえる大学とは(大学入試にとりくんで—中部・東海ブロックからの発信;世界からみたこれからの高等教育;大学入試の抜本的改革へ向けて)
  • おわりに—大学入試の抜本的改革に向けた国民的論議を

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA37566217
  • ISBN
    • 4272411055
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    221p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ