書誌事項

貨幣の哲学

ジンメル [著] ; 居安正訳

白水社, 1999.10

新訳版

タイトル別名

Philosophie des Geldes

タイトル読み

カヘイ ノ テツガク

大学図書館所蔵 件 / 202

注記

原著(Berlin : Duncker & Humblot, 1900)の全訳. 底本: 第4版(1922年)

内容説明・目次

内容説明

貨幣論の哲学的基礎づけに終始することなく、貨幣を手がかりとして近代社会の構造と文化の核心に迫る。ジンメルの多面的思索が縦横に展開された畢生の大作。その個人全訳成る。

目次

  • 分析篇(貨幣と価値;貨幣の実体価値;目的系列における貨幣)
  • 綜合篇(個人的な自由;個人的な価値の貨幣等価物;生活の様式)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA4375268X
  • ISBN
    • 9784560024201
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ger
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    589, 3p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ