書誌事項

芭蕉・蕪村

尾形仂著

(岩波現代文庫, 学術 ; 15)

岩波書店, 2000.4

タイトル読み

バショウ ブソン

大学図書館所蔵 件 / 136

注記

花神社, 1978.12の再刊

内容説明・目次

内容説明

俳文学研究の第一人者による、芭蕉と蕪村に関する学術的エッセイ集。著者は両者の履歴と人生観、芸術世界の色調、作句の姿勢・方法を比較し、芭蕉・蕪村を、永遠の時間の流れの中で古人に思いを馳せ未来に期待をかけ、純粋な生を志向する者同士の強い連帯の意識をもって一瞬一瞬に新しい人生と世界とを発見していこうとしたと評価する。

目次

  • 芭蕉—文学と研究
  • 対話と独白—「幻住菴記」考
  • 鎮魂の旅情—『笈の小文』考
  • 『おくのほそ道』—主題と構成
  • 『ほそ道』からの便り
  • 芭蕉の頭陀袋
  • 芭蕉と蕪村
  • 蕪村—日本人の美意識
  • 蕪村十二か月
  • 蕪村三題
  • 念と運

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ