書誌事項

EU世界を読む

小倉襄二, 有沢僚悦, 吉野文雄編

(Sekaishiso seminar)

世界思想社, 2001.1

タイトル読み

EU セカイ オ ヨム

大学図書館所蔵 件 / 177

注記

参考文献: 章末

収録内容

  • はじめに : EU世界を読む / 下田尾誠 [執筆]
  • EU統合への経緯 / 長谷川重四郎 [執筆]
  • EU統合の将来 / 増田正 [執筆]
  • EU戦略 : ヨーロッパは民族と国家を超えられるか / 今野昌信 [執筆]
  • アジアから見たEU : ASEMを中心に / 吉野文雄 [執筆]
  • 欧州統合と国民国家 / 斉藤正樹 [執筆]
  • ドイツから見たヨーロッパ統合 : 生活と文化の視点から / 荒木詳二 [執筆]
  • ヨーロッパ市民の誕生 : 言語の視点から / 佐藤公彦 [執筆]
  • EU時代の宗教 : 宗教多元社会の成熟にむけて / 小原克博 [執筆]
  • EU・社会保障システムへのアプローチ : パラダイムへの試論 / 小倉襄二 [執筆]

内容説明・目次

内容説明

欧州/現実と展望への視座。EUの統合は国々だけでなく人々を結びつける。独自の歴史的空間感覚を駆使し、共存と共生の道を模索するヨーロッパの夢と戸惑いを読み解く。

目次

  • 第1章 EU統合への経緯
  • 第2章 EU統合の将来
  • 第3章 EU戦略—ヨーロッパは民族と国家を超えられるか
  • 第4章 アジアから見たEU—ASEMを中心に
  • 第5章 欧州統合と国民国家
  • 第6章 ドイツから見たヨーロッパ統合—生活と文化の視点から
  • 第7章 ヨーロッパ市民の誕生—言語の視点から
  • 第8章 EU時代の宗教—宗教多元社会の成熟に向けて
  • 補論 EU・社会保障システムへのアプローチ—パラダイムへの試論

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ