書誌事項

ユング

山中康裕編

(講談社選書メチエ, 206 . 知の教科書||チ ノ キョウカショ)

講談社, 2001.3

タイトル読み

ユング

大学図書館所蔵 件 / 206

注記

年譜: p192-196

ブックガイド: p178-189

引用・参考文献: p48

内容説明・目次

内容説明

魂の探究者、ユング。「集合的無意識」・「元型」・「コンプレクス」—新たな概念を駆使し、より深く、人間のこころの実相に迫る。生涯から、心理技法の最前線、そしてその思想の暗部まで、メチエ内新シリーズ「知の教科書」で、立体的にユング思想の全貌を解明する。

目次

  • ユングの生涯と思想
  • ユング思想のキーワード
  • 三次元で読むユング
  • ユング心理学の技法
  • 知の道具箱

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ