書誌事項

鶴屋南北 : 複眼の奇才

中山幹雄著

(日本の作家, 53)

新典社, 2001.3

タイトル別名

複眼の奇才鶴屋南北

タイトル読み

ツルヤ ナンボク : フクガン ノ キサイ

大学図書館所蔵 件 / 157

注記

鶴屋南北の肖像あり

南北年譜: p237-251

南北の伝記に関する主な文献: p252

内容説明・目次

目次

  • 鶴屋南北の時代—文化文政期
  • 生い立ちから劇界へ—江戸期の狂言作者の役割
  • 下積み時代の南北
  • 文化元年のスタートライン—『四天王楓江戸粧』成立事情
  • 『彩入御伽艸』
  • 怪談劇と変化舞踊—日本人の深層史
  • 『時桔梗出世請状』
  • 『絵本合法衢』
  • 南北襲名
  • 逸話に見る南北の人間像〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA51295572
  • ISBN
    • 4787970534
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    254p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ