プロジェクト発想法 : 物・事・人のつくり方

書誌事項

プロジェクト発想法 : 物・事・人のつくり方

金安岩男著

(中公新書, 1626)

中央公論新社, 2002.2

タイトル読み

プロジェクト ハッソウホウ : モノ コト ヒト ノ ツクリカタ

大学図書館所蔵 件 / 281

注記

参考文献: p219-220

内容説明・目次

内容説明

多くの人々が閉塞感を抱き、仕事や生き方に対して不安な状態にある。今こそ身の周りの“ものごと”をプロジェクトとして明確に捉え、積極的に行動する意識が求められている。だがプロジェクトを立案し、円滑に運営し、成果を得るのはきわめて難しい。本書は、プロジェクトのプランニング、実践、評価などを具体的に検討しながら、変化の激しい時代を柔軟にしっかりと生き抜くための実践的な考え方、進め方、生き方を提案する。

目次

  • 「ものごと」事始め
  • プロジェクトとは何か
  • プロジェクトを取り巻く環境を認識する
  • プロジェクトは発想からはじまる
  • プロジェクトの企画の立て方
  • フレームワークの設定
  • プロジェクトの実施計画の立て方
  • プロジェクトの実施
  • プロジェクトの報告と評価
  • プロジェクトを実践する(地域計画策定プロセス;SFCの挑戦)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA55731905
  • ISBN
    • 4121016262
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    220p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ