書誌事項

津藩

深谷克己著

(日本歴史叢書 / 日本歴史学会編, [61])

吉川弘文館, 2002.3

  • : 新装版

タイトル読み

ツハン

大学図書館所蔵 件 / 152

注記

シリーズ番号は巻末広告による

藩史略年表: p264-274

参考文献: p275-279

巻末: 索引

内容説明・目次

内容説明

藤堂高虎を藩祖に伊賀の上野藩と伊勢の安濃津藩を合わせて誕生した三〇万石の大藩。従来の藩体制研究をふまえつつ「藩世界」の概念を用いて、社会に内在する歴史の汲み上げを図る。津藩を舞台とする最新の近世史入門。

目次

  • 序 藩世界の歴史認識—「里居臣」の憂慮と藩政批判
  • 第1 戦国から偃武へ
  • 第2 藩体制の成立
  • 第3 一七世紀後半の藩政展開
  • 第4 藩世界を支えた人々
  • 第5 社会の変容と改革・一揆
  • 第6 藩体制の「中興」と津藩の終焉

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

  • 日本歴史叢書

    日本歴史学会編

    吉川弘文館 1994.7- 新装版

    所蔵館2館

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA55873546
  • ISBN
    • 4642066608
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    22, 279, 8p, 図版1枚
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ