書誌事項

カッツング・薬理学

Bertram G.Katzung [著] ; 柳澤輝行 [ほか] 監訳 ; 飯野正光 [ほか] 訳

丸善, 2002.3

タイトル別名

Basic & clinical pharmacology

カッツング薬理学

タイトル読み

カッツング ヤクリガク

大学図書館所蔵 件 / 112

注記

書名は奥付・背による, 標題紙には「カッツング薬理学」とあり

Basic & clinical pharmacology. 原著第8版の翻訳

その他の監訳者: 丸山敬, 三澤美和

文献: 各章末

内容説明・目次

内容説明

アメリカおよび世界各国で入門から応用まで明快かつ詳細な教科書として医療現場の薬物治療マニュアルとして学習者と医療人からの支持を集め、18年以上にわたり改訂を行って来たBasic&Clinical Pharmacology(最新版)の日本語版。日本の実状を踏まえた「日本で入手可能な薬剤リスト」を新規に追加挿入。

目次

  • 1 基本原理
  • 2 自律神経系薬
  • 3 心血管と腎臓の薬剤
  • 4 平滑筋作用薬
  • 5 中枢神経系作用薬
  • 6 血液疾患、炎症、痛風の治療薬
  • 7 内分泌薬理学
  • 8 化学療法薬
  • 9 毒科学
  • 10 特別な題目

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA56285339
  • ISBN
    • 4621049623
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xiv, 1300p
  • 大きさ
    26cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ