書誌事項

明治生まれの日本語

飛田良文著

(知の蔵書21)

淡交社, 2002.5

タイトル別名

明治生まれの日本語

タイトル読み

メイジウマレ ノ ニホンゴ

大学図書館所蔵 件 / 148

注記

月刊誌「なごみ」 (淡交社) の連載 (平成11年1月-12月, 12年7月-13年6月) を再編したもの

引用辞書・参考文献一覧: p222-223

内容説明・目次

内容説明

本書は、現代の日常語のなかから、明治時代に生まれたことばの造語過程を、膨大な文献の用例から立証していく。従来、伝承的に語られてきたこの分野に“辞典の泰斗”がするどく切り込んだ一冊。

目次

  • 第1章 文明開化が生んだ日本語(東京;電報;年賀状 ほか)
  • 第2章 新しい家族をつくった日本語(彼女;印象;恋愛 ほか)
  • 第3章 庶民の造語、知識人の造語(ちゃう;ぽち;より… ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ