クライシス・カウンセリングハンドブック

書誌事項

クライシス・カウンセリングハンドブック

カリフォルニア開発的カウンセリング協会編

誠信書房, 2002.3

タイトル別名

Caution crisis ahead : a crisis counseling handbook

タイトル読み

クライシス カウンセリング ハンドブック

大学図書館所蔵 件 / 157

注記

監訳: 國分康孝, 國分久子, 坂本洋子

付: 文献

内容説明・目次

内容説明

クライシス(危機)とは、どうしてよいかわからない心理的状況をさす。たとえば、災害、事故、病気、学級崩壊、虐待、暴力、自殺未遂、死別、失業、倒産などに直面すると、人はその対処方法がわからず、困惑したりパニックに陥る。こうした場合、伝統的なカウンセリング方式では十分に対応しきれないことが多い。本書は、危機状況に対する予防と対処の実際をわかりやすく解説する。

目次

  • 第1章 危機介入序論
  • 第2章 若者の自殺
  • 第3章 社会不安
  • 第4章 身体的・性的虐待
  • 第5章 自然災害と物理的災害
  • 第6章 死別と悲嘆
  • 第7章 殺人と暴力

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA56622337
  • ISBN
    • 4414402913
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xii, 163p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ