ASEANレジーム : ASEANにおける会議外交の発展と課題

書誌事項

ASEANレジーム : ASEANにおける会議外交の発展と課題

佐藤考一著

勁草書房, 2003.2

タイトル読み

ASEAN レジーム : ASEAN ニオケル カイギ ガイコウ ノ ハッテン ト カダイ

大学図書館所蔵 件 / 113

注記

参考文献: p255-269

内容説明・目次

内容説明

ASEANの会議外交をレジーム(ルールのセット、ただしそれに従う会議は単一目的だけでなく多目的の場合もある)の一種として定義することから各種の地域強力の内容を検討し、ASEANの存在意義、さらにはいかに様々の国際会議を中心とする地域協力活動を推進できたかを分析する。

目次

  • 第1部 ASEANの基本的性格
  • 第2部 会議外交の形成と重層化
  • 第3部 地域経済協力をめぐる会議外交の多元化
  • 第4部 地域安全保障協力をめぐる会議外交の多元化
  • 第5部 包括型協力をめぐる会議外交の多元化
  • 第6部 会議外交の発展と課題

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA61213279
  • ISBN
    • 4326301473
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xiv, 275p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ