書誌事項

祖国とは国語

藤原正彦著

講談社, 2003.4

タイトル読み

ソコク トワ コクゴ

大学図書館所蔵 件 / 109

内容説明・目次

内容説明

国語こそすべての知的活動の基礎だと説く「国語教育絶対論」のほか、母・藤原ていの名著『流れる星は生きている』の原点を親子三代でたずねる「満州再訪記」、ユーモアあふれるほのぼの家族エッセイなど、話題満載。

目次

  • いじわるにも程がある(お茶の謎;ギーギー音;ダイハッケン;科学は無情;ネギよ来い ほか)
  • 国語教育絶対論(国語教育絶対論;英語第二公用語論に;犯罪的な教科書;まずは我慢力を;産学協同の果ては ほか)
  • 満州再訪記

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA62092748
  • ISBN
    • 4062117126
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    210p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
ページトップへ