書誌事項

図書館への私の提言

三田誠広著

(図書館の現場, 2)

勁草書房, 2003.8

タイトル別名

図書館への私の提言

タイトル読み

トショカン エノ ワタクシ ノ テイゲン

大学図書館所蔵 件 / 279

内容説明・目次

内容説明

ベストセラーを複数揃える、いわゆる「複本」問題をきっかけに起こった図書館と作家・出版界との対立を調停し、共存の道を探る。

目次

  • 1 著作権は基本的人権である
  • 2 ヨーロッパでは補償金制度が実現している
  • 3 日本でも公共貸与権はすでに実現している
  • 4 良質の図書館が数多くあれば問題は解決する
  • 5 読者の読書スタイルが変わってしまった
  • 6 著作権にはさまざまな権利がある
  • 7 権利制限は人権の剥奪である
  • 8 教育機関と図書館における権利制限
  • 9 図書館をめぐる議論の進展
  • 10 補償金制度の実現に向けて

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA63227252
  • ISBN
    • 4326098287
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    x, 219p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ