リベラリズムの再生 : 可謬主義による政治理論 A rebirth of liberalism : deriving a political theory from fallibilism

書誌事項

リベラリズムの再生 : 可謬主義による政治理論 = A rebirth of liberalism : deriving a political theory from fallibilism

施光恒著

慶應義塾大学出版会, 2003.8

タイトル読み

リベラリズム ノ サイセイ : カビュウ シュギ ニヨル セイジ リロン

大学図書館所蔵 件 / 154

注記

参考文献表: p341-354

内容説明・目次

内容説明

非欧米諸国の民主化・リベラル化を実現に導く理論の構築—今、政治理論が果たすべき使命に応えた若き理論家の挑戦。リベラリズムの理念や制度を再評価し、特殊欧米的文脈を超えたまったく新しい規範的理論を提起する注目の研究。

目次

  • 第1章 問題状況—リベラリズムに対する今日の主要な批判
  • 第2章 可謬主義的リベラリズムの伝統と哲学的基盤
  • 第3章 可謬主義的リベラリズムにおける善き生の追求の形式理論
  • 第4章 善き生の追求の共通条件
  • 第5章 可謬主義的リベラリズムの政治制度
  • 第6章 リベラリズムをめぐる現代の論争と可謬主義的リベラリズム
  • 終章 まとめと残された課題

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA63376310
  • ISBN
    • 4766410025
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    x, 360p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ