書誌事項

山の旅

近藤信行編

(岩波文庫, 緑(31)-170-2, 緑(31)-170-1)

岩波書店, 2003

  • 明治・大正篇
  • 大正・昭和篇

タイトル読み

ヤマ ノ タビ

大学図書館所蔵 件 / 246

注記

標題紙・表紙のシリーズ番号表示: 31-170-2, 31-170-1

背のシリーズ番号表示: 緑170-2, 緑170-1

内容説明・目次

内容説明

信仰の登山から近代登山へ—明治から大正の時代、武田久吉・高頭仁兵衛ら日本近代登山黎明期の登山家たちも、正岡子規・幸田露伴ら文人たちも、様々なかたちで山をめざし、それぞれ個性的な文章をのこしている。新鮮な驚きに満ちた山の旅の記録二三篇を収録。

目次

  • 乙酉掌記(抄)(松浦武四郎)
  • 旅の旅の旅(正岡子規)
  • 寒中滞岳記(野中到)
  • 知々夫紀行(幸田露伴)
  • 二百十日(抄)(夏目漱石)
  • 西蔵旅行記(抄)(河口慧海)
  • 尾瀬紀行(武田久吉)
  • 利尻山とその植物(牧野富太郎)
  • 木曽御嶽の両面(吉江喬松)
  • 白峰の麓(大下藤次郎)〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA63591313
  • ISBN
    • 4003117026
    • 4003117018
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    2冊
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ