宮沢賢治を創った男たち

書誌事項

宮沢賢治を創った男たち

米村みゆき著

青弓社, 2003.12

タイトル読み

ミヤザワ ケンジ オ ツクッタ オトコ タチ

大学図書館所蔵 件 / 137

内容説明・目次

内容説明

宮沢賢治とは何者なのか?—賢治の「神話化」の過程で覆い隠されてきた賢治童話の戦略性と政治性を教育問題との親和性という観点から浮き彫りにし、地方詩人から国民的な偉人へと変貌していくさまを宣伝・認知の過程から追跡した、既存の賢治像を根元から揺さぶる新視点。

目次

  • 第1章 「グスコーブドリの伝記」と言語政策
  • 第2章 「どんぐりと山猫」と大正期の教育—隠された教育ドラマを拓く
  • 第3章 Making of風の又三郎—文部省の戦略と映画教育
  • 第4章 飛行と帝国主義—もう一つの又三郎
  • 第5章 盛岡発・偉人のプロデュース—宮沢賢治を創った男たち
  • 第6章 創られた賢治伝

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ