書誌事項

社会学概論

高田保馬著

(高田保馬・社会学セレクション / 高田保馬著, 3)

ミネルヴァ書房, 2003.12

タイトル読み

シャカイガク ガイロン

大学図書館所蔵 件 / 145

注記

解説: 富永健一

内容説明・目次

内容説明

社会学は社会を対象とする法則科学である。社会とは人と人との結合である。「結合定量の法則」から「基礎社会の拡大縮小の法則」以下六つの法則が導かれ、未来社会について「世界社会」と「無階級社会」の実現が予測される。

目次

  • 第1篇 社会学(社会学;社会学の問題 ほか)
  • 第2篇 社会の形成(社会の成立;社会の単純分化 ほか)
  • 第3篇 社会の形態(基礎社会と派生社会;結合に関する一般的法則 ほか)
  • 第4篇 社会の結果(文化の発達;文化の発達過程 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA6579073X
  • ISBN
    • 4623039250
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    xi, 371, 7p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ