紛争と復興支援 : 平和構築に向けた国際社会の対応

書誌事項

紛争と復興支援 : 平和構築に向けた国際社会の対応

稲田十一編

有斐閣, 2004.5

タイトル別名

Conflicts and post-conflict reconstruction : efforts of international society toward peace-building

タイトル読み

フンソウ ト フッコウ シエン : ヘイワ コウチク ニ ムケタ コクサイ シャカイ ノ タイオウ

大学図書館所蔵 件 / 206

注記

文献案内: p283-288

参考文献: 各章末

内容説明・目次

内容説明

アフガニスタン、イラク…頻発する紛争。国際社会は、紛争後の復興支援、平和構築、開発にどうかかわるべきか。そして、日本の役割とは?学際的なこのテーマを体系的に解説したはじめての書。

目次

  • 第1部 平和構築・復興支援の理論とアプローチ(紛争・復興と国際的介入;紛争と開発・援助—どのような関係があるのか;紛争の諸段階と国際社会の対応—平和構築と復興支援)
  • 第2部 主要国際機関・ドナー国の平和構築・復興支援(国連による平和構築とその課題;国際開発金融機関の復興支援への関与と政策;EUの紛争分野の支援における活動と役割;アメリカの人道・復興支援の機構と政策;イギリスの紛争分野に置ける取組みと活動;日本の平和構築・復興支援政策とその課題)
  • 第3部 平和構築・復興支援の具体的事例(ボスニア・ヘルツェゴヴィナ—国際支援の課題;東ティモール—独立への国際社会の介入と国づくり支援;アフガニスタン—経済復興と平和の道筋;平和構築・復興支援をめぐる論議と国際社会)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA67230350
  • ISBN
    • 4641162085
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xiv, 303p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ