大都会 (メトロポール) のない国 : 戦後ドイツの観相学的パノラマ

書誌事項

大都会 (メトロポール) のない国 : 戦後ドイツの観相学的パノラマ

カール・ハインツ・ボーラー [著] ; 高木葉子訳

(叢書・ウニベルシタス, 805)

法政大学出版局, 2004.10

タイトル別名

Provinzialismus : ein physiognomisches Panorama

大都会のない国 : 戦後ドイツの観相学的パノラマ

タイトル読み

メトロポール ノ ナイ クニ : センゴ ドイツ ノ カンソウガクテキ パノラマ

大学図書館所蔵 件 / 161

注記

原著 (München ; Wien : Carl Hanser Verlag, 2000) の全訳

内容説明・目次

内容説明

再統一前後にまたがるドイツの政治的真空状態を“田舎者根性”の産物として批判し、“国民性”の自覚をうながすボーラーの挑発的提言。

目次

  • 序章に代えて—フォークランドとドイツ人
  • 田舎者根性—ある構造的所見
  • さまざまな政治的メンタリティーの心の記録
  • 政治的真空状態
  • 秘密なき表現
  • 一九四五年から大都会がない
  • ユーロ田舎者根性
  • 認識としての観相学—ドイツ政治の表現型に関して
  • 誤った抱擁
  • コール—システムと環境
  • 国防軍展に関する国民的な考察
  • エピローグ—罪の文化あるいは恥の文化 歴史的記憶の喪失

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA69053890
  • ISBN
    • 4588008056
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ger
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xiv, 224, 6p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ