統合失調症あるいは精神分裂病 : 精神医学の虚実

書誌事項

統合失調症あるいは精神分裂病 : 精神医学の虚実

計見一雄著

(講談社選書メチエ, 316)

講談社, 2004.12

タイトル読み

トウゴウ シッチョウショウ アルイワ セイシン ブンレツビョウ : セイシン イガク ノ キョジツ

大学図書館所蔵 件 / 210

内容説明・目次

内容説明

目の前の何でもない風景が急にまがまがしく見える時。そこからはじまる「病」はいかに進展するのか?いかに回復していくのか?果たして何が「分裂」し、何が「失調」するのか?精神科急性期治療の第一線に立ち続けてきた著者が、従来「精神分裂病」に付随して語られてきた誤謬を論破し、治癒へつながる「病の本質」を解明する講義。

目次

  • 第1回講義 決まり文句を疑う
  • 第2回講義 精神医学に潜む虚妄
  • 第3回講義 急性期医療と「陰性症状」
  • 第4回講義 現実と妄想
  • 第5回講義 妄想の発生と由来
  • 第6回講義 運動が阻害されるということ
  • 第7回講義 取り憑かれるということ
  • 第8回講義 「自我」「自分」「主体」「自己」
  • 第9回講義 何が分裂し、何が統合されるのか

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA69994447
  • ISBN
    • 406258316X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    283p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ