アチェの声 : 戦争・日常・津波

書誌事項

アチェの声 : 戦争・日常・津波

佐伯奈津子著

コモンズ, 2005.5

タイトル別名

アチェの声 : 戦争・日常・津波 : 津波に襲われたアチェで、なにが!?インドネシアからの独立を求める人びとの思い

アチェの声 : 戦争日常津波

タイトル読み

アチェ ノ コエ : センソウ ・ ニチジョウ ・ ツナミ

大学図書館所蔵 件 / 85

注記

アチェとインドネシアに関する年表: p187-189

内容説明・目次

内容説明

津波に襲われたアチェで、なにが!?インドネシアからの独立を求める人びとの思い。

目次

  • プロローグ はじめてのアチェ
  • 第1章 豊かなアチェ、貧しいアチェ人—紛争の根底にあるもの
  • 第2章 夫を殺され、女手ひとつで暮らす—DOM時代の人権侵害
  • 第3章 裏切られた改革・民主化への期待—DOM後の人権侵害
  • 第4章 生まれたときも死ぬときも血を流す—女性への性暴力
  • 第5章 すぐそこにチュアッがいる恐怖—人びとを分断する作戦
  • 第6章 ジャファル・シディック—活動家が直面する恐怖
  • 第7章 GAMはオラン・キタ—GAMを選ぶ人びと
  • 第8章 無力感を噛みしめて—軍事戒厳令下のアチェ
  • 第9章 政府も国軍もいらない—戦争でも津波でも人びとは暮らしている

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA72616925
  • ISBN
    • 4861870054
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    191p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ