書誌事項

1985年

吉崎達彦著

(新潮新書, 130)

新潮社, 2005.8

タイトル読み

1985ネン

大学図書館所蔵 件 / 89

注記

年表・1985年: p204-207

内容説明・目次

内容説明

右肩上がりの発展を続ける戦後日本がたどり着いた「坂の上の雲」。それが1985年という年だった。プラザ合意、米ソ首脳会談、NTTの誕生…この年を境に日本と世界は確実に姿を変えていく。阪神優勝、日航機墜落事故を始め、忘れがたい出来事もたくさんあった。「過去」と言い切るには新しく、「現在」と言うには時間が経ちすぎた時代の記憶は、妙に苦くて懐かしい。愛惜の念と共に振り返る、「あの頃」の姿。

目次

  • 第1章 政治—中曽根政治とプラザ合意
  • 第2章 経済—いまだ眩しき「午後2時の太陽」
  • 第3章 世界—レーガンとゴルバチョフの出会い
  • 第4章 技術—つくば博とニューメディア
  • 第5章 消費—「おいしい生活」が始まった
  • 第6章 社会—『金妻』と『ひょうきん族』の時代
  • 第7章 事件—3つのサプライズ

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ