表現アートセラピー入門 : 絵画・粘土・音楽・ドラマ・ダンスなどを通して

書誌事項

表現アートセラピー入門 : 絵画・粘土・音楽・ドラマ・ダンスなどを通して

小野京子著

誠信書房, 2005.9

タイトル別名

Expressive arts therapy

Drawing clay music drama dance

表現アートセラピー入門 : 絵画粘土音楽ドラマダンスなどを通して

タイトル読み

ヒョウゲン アート セラピー ニュウモン : カイガ・ネンド・オンガク・ドラマ・ダンス ナド オ トオシテ

大学図書館所蔵 件 / 231

注記

引用・参考文献: p176-177

内容説明・目次

目次

  • 1 なぜ表現アートセラピーなのか—事例から(表現アートセラピーとの出会い;表現アートセラピーの実際;表現アートセラピーにおける自己回復と成長のプロセス ほか)
  • 2 表現アートセラピーにおけるさまざまな表現様式(視覚的アート;ライティング—詩や物語;ダンス・ムーブメント ほか)
  • 3 表現アートセラピーの特徴と関連領域(表現アートセラピーの歴史とその哲学;ナタリー・ロジャーズのパーソン・センタード表現アートセラピー;表現アートセラピーの適用 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA73608875
  • ISBN
    • 4414400244
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xi, 179p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ