書誌事項

和歌とウタの出会い

浅田徹 [ほか] 編集

(和歌をひらく / 浅田徹 [ほか] 編集, 第4巻)

岩波書店, 2006.4

タイトル読み

ワカ ト ウタ ノ デアイ

大学図書館所蔵 件 / 187

注記

その他の編集者: 勝原晴希, 鈴木健一, 花部英雄, 渡部泰明

内容説明・目次

内容説明

和歌の以前にウタがあり、和歌の周辺にウタはあり続けた。民俗・宗教的な世界との出会いは、和歌の姿をどのように変容させたのか。その接触と離散の様相をさぐる。

目次

  • 呪術と呪歌の論理
  • 1 和歌と民俗・伝承(神語りとウタ—その始原を求めて;歌人伝説と和歌—和泉式部・小式部そして紫式部の場合;歌掛けの民俗誌—短歌成立史における民間歌謡の位置)
  • 2 和歌と宗教儀礼(祝詞と和歌—中世神道をめぐって;仏教儀礼と和歌—〈法会文芸〉として;陰陽道と和歌)
  • 3 和歌から呪歌へ(修験道の呪歌;呪歌と民俗—夢見の呪歌とその伝承;神詠と呪歌—室町時代を中心に)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ