書誌事項

カール・シュミットの挑戦

シャンタル・ムフ編 ; 古賀敬太, 佐野誠編訳

風行社, 2006.5

タイトル別名

The challenge of Carl Schmitt

カールシュミットの挑戦

タイトル読み

カール シュミット ノ チョウセン

大学図書館所蔵 件 / 121

注記

原著 (Verso, 1999) の抄訳

参考文献: 章末

しおり (4p) あり

内容説明・目次

目次

  • 序 シュミットの挑戦
  • 第1章 カール・シュミットの決断主義
  • 第2章 ポスト‐政治の時代におけるカール・シュミット
  • 第3章 カール・シュミットと自由民主主義のパラドックス
  • 第4章 カール・シュミットと「世界統一」
  • 第5章 国家への信頼の回復
  • 第6章 カールからカールへ—マルクスの読者としてのシュミット
  • 第7章 カール・シュミットとマックス・アドラー—政治とデモクラシーの非両立性
  • 第8章 カール・シュミット対マックス・ヴェーバー—法的合理性と経済的合理性
  • 第9章 政治的秩序と民主主義—カール・シュミットとその影響
  • 第10章 カール・シュミットとヨーロッパ法学

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA7716309X
  • ISBN
    • 493866285X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vii, 300, ixp
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ